お知らせ

このたび、カーネーションのドラマーである矢部浩志が1月末日をもちまして脱退することになりました。

昨年9月より椎間板ヘルニアの治療に専念するため活動を休止しておりましたが、本人より治療の経過報告を受け、演奏活動への復帰については当分の間見通しが立たない状況である事が明らかになりました。

メンバー、スタッフ間でミーティングを重ねた結果、カーネーションは今後直枝、大田の2人で活動を続け、矢部は今後、演奏活動からは退き作曲活動のみに専念するため、脱退するという決定に至りました。メンバー全員の今後のために最良の決断であるとの見解の一致によるものです。

カーネーションは今後、直枝、大田の2人に加え、当面はサポート・ドラマーを迎えて活動を続けてまいります。

こちら に矢部浩志からのメッセージを掲載致しました。

今後とも、カーネーション、そして矢部浩志へのご支援宜しくお願い申し上げます。

(株)カーネーションオフィス

 カーネーション CARNATION

Monthly Archives