2014年4月

「ARABAKI ROCK FEST.14」カーネーション×大森靖子 出演決定!

カーネーション×大森靖子、出演決定!

※カーネーション×大森靖子の出演は4月26日(土)となります。また、出演ステージは2日通し券を持ったキャンプサイト利用者のみ観ることができる深夜のキャンプファイヤーライブとなります。チケットは3月9日から一般発売開始。タイムテーブルなどの詳細は今後ARABAKI ROCK FEST.14 OFFICIAL HPオフィシャルサイト(http://arabaki.com/)にて発表致します。

「ARABAKI ROCK FEST.14」
4月26日(土) 4月27日(日)
みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく (宮城県柴田郡川崎町)

<26日出演者>
ASIAN KUNG-FU GENERATION / 阿部芙蓉美と前野健太 / アルカラ / Ulterior / AA= / エレファントカシマシ / カーネーション×大森靖子 / カラーボトル / 川崎中学校吹奏楽部 / 北のまほろばを行く / Caravan / キュウソネコカミ / THE GROOVERS / 黒木渚 / ゲスの極み乙女。 / GODIEGO / サンボマスター / GTR祭2014 / ZIGZO / SiM / [Champagne] / シュリスペイロフ / cero / それでも世界が続くなら / つしまみれ / DJみそしるとMCごはん / the telephones / 電気グルーヴ / 東京スカパラダイスオーケストラ / 堂島孝平 / TOMOVSKY / TRICERATOPS / Night With LOU REED -Wild Side of ARABAKI- / NAMBA69 / KNOCK OUT MONKEY / 爆弾ジョニー / People In The Box / 藤原美幸(秋田民謡) / FRONTIER BACKYARD / BOOM BOOM SATELLITES / HEY-SMITH / THE BAWDIES / 真心ブラザーズ / 夢弦会(津軽三味線) / MONGOL800 / YOUR SONG IS GOOD / レキシ / N'夙川BOYS / and more
【Special Programs】
西馬音内盆踊り / みちのくプロレス / センダイガールズプロレスリング

<27日出演者>
ACIDMAN / eastern youth / EGO-WRAPPIN' / オワリカラ GUEST チャラン・ポ・ランタン / KANA-BOON / 川内太鼓 / キセル / 9mm Parabellum Bullet / グッドモーニングアメリカ / クリープハイプ / GRAPEVINE / 黒猫チェルシー / KEMURI / The 原爆オナニーズ / go!go!vanillas / coldrain / ゴンチチ / 在日ファンク / シアターブルック / SHISHAMO / スガ シカオ / スチャダラパー / ストレイテナー / 曽我部恵一 / 10-FEET / 東京カランコロン / Dr.DOWNER / tricot / the HIATUS / THE BACK HORN / ハルカトミユキ / Theピーズ / ヒックスヴィル with 加藤ひさし&古市コータロー(THE COLLECTORS) / the pillows / 藤原美幸(秋田民謡) / THE GREAT PEACE SESSION "僕の私の好きなキヨシローSONGS" / hotspring / マキシマム ザ ホルモン / MAN WITH A MISSION / 夢弦会(津軽三味線) / 憂歌団 / LAUGHIN'NOSE / 忘れらんねえよ / and more
【Special Programs】
みちのくプロレス / センダイガールズプロレスリング

ARABAKI ROCK FEST.14 OFFICIAL HP

問い合わせ:GIP 022-222-9999

【セットリスト】
カーネーション サポート:張替智広(Dr)、奥野真哉(Key)

1. Edo River
2. 夜の煙突
3. 絶対彼女
4. 君と映画
5. 愛のさざなみ
6. あたし天使の堪忍袋
7. ミッドナイト清純異性交遊



直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 boidマガジンにて連載開始!

boidマガジン

爆音上映の企画や映画配給、書籍・音盤の製作を手掛けるboidがお届けするWEBマガジン。
多彩な連載陣が日常の中で生み出す批評、エッセイ、日記、映像、写真などさまざまな作品を発表していく場となる予定。

更新は毎月4週間、 土日を除く平日に毎日行います。 毎週金曜は映画批評 「映画川」の日で、多数の執筆陣が代わる代わる、今だからこそ観ておくべき映画を紹介してくれます。

発行頻度  : 週5回
読者登録  : 誰でも読者登録可能
発行責任者 : boid
月額購読料 : 月額800円 (税別)
創刊日   : 2014/04/08
最新発行日 : 2014/04/16


『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 # 1

本日はカーネーション・直枝政広さんの連載『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇のスタートです。
100枚以上の名盤が登場する勘違いの音楽史『宇宙の柳、たましいの下着』出版から早7年。やっぱりレコード漬けの日々を送っているらしい直枝さんが、いま手塩にかけて育てているものとは......

登録はこちらから!


直枝政広出演:"台風ヨランダ被災者"に楽器を贈ろう!"

"台風ヨランダ被災者"に楽器を贈ろう!
2014年4月16日(水)
会場:晴れたら空に豆まいて

出演
梅津和時 
プチだおん【多田葉子/中尾勘二/関島岳郎】 
名渡山遼 
直枝政広 
佐藤正治 
おおたか静流 
岡田浩安+笹久保伸+イルマオスノ

開場18:00 開演18:30 
2Drink 1000円
ご到着順入場

昨年11月14日フィリピンを超大型の台風ヨランダが襲いました。61万人が家を失い、レイテだけでも10000人の人が亡くなりました。3・11の東北のことも、とてもまだ頭から離れない現状ですが、以前からルソン島で活動されている映画監督の今泉さんと相談し、高校から流された楽器を、少しでも取り戻すために寄付をしようと思います。この呼びかけに賛同して、素晴らしいミュージシャンがいっぱい集まってくれました。この日のコンサートは無料です。皆さんもいっぱい集まってください。そして演奏を楽しんで、楽器を流されてしまったフィリピンの学生達に、心からの寄付をお願いいたします。
梅津和時


梅津和時さんの呼びかけの元こんな素晴らしいミュージシャンの方々にお集まり頂けることになりました。少しでも多くのお客様にいらして頂きたいという思いからチケット代は無料とさせて頂きました。(2ドリンク代の1000円のみ頂戴致します。)当日は1つ上の階に有ります姉妹店の「山羊に、聞く?」も同時開催。こちらでは今泉監督撮影の現地の映像を上映致します。出演者の私物のフリマも予定しています。是非イベント全体を楽しんで、そしてフィリピンの学生達に楽器を贈る為の寄付をお願い致します。
晴れたら空に豆まいて

ご予約→サイトからお申し込みください。

【セットリスト】
直枝政広(Vo, AG)

1. 田園通信
2. 遠くへ
3. もうあきてしまった
4. Edo River
5. 女川

En. 愛のさざなみ

01-04
直枝政広、梅津和時、佐藤正治トリオ
05&Encore
直枝政広、梅津和時、佐藤正治,おおたか静流、プチだおん

カーネーションのトリビュート盤から7インチの2タイトル同時リリースが決定!

カーネーションのトリビュート企画盤『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』から、7インチの2タイトル同時リリースが決定!両タイトルとも4月上旬発売予定となります。

カーネーショントリビュート EP1  
なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?
ミツメ/スカート

JS7S068.jpg

発売日:2014年4月上旬予定
レーベル:なりすレコード/JET SET
価格:1,389円(税抜)

【収録曲】
A:ミツメ / Young Wise Men
AA:スカート / 月の足跡が枯れた麦に沈み

10年代文学系インディ・バンド、ミツメとスカートがカバー合戦!

豪華メンバーの参加したカーネーションのトリビュート企画盤『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』から、7インチの2タイトル同時リリースが決定。こちらミツメ/スカート編は、CD同様の西村ツチカ先生によるイラスト・ジャケットでお届け致します!

ロック・バンド、カーネーションの結成30周年を記念して、かねてから敬愛を表明してきた澤部渡(スカート)と佐藤優介(カメラ=万年筆)の2人が発起人となり制作したトリビュート盤が『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』です。同CDからのアナログ・カットとなる本作は、東京のインディー・シーンで確固たる支持を集める人気バンド同士がマッチアップしたスプリット盤。まずA面では、'88年のファースト・アルバム収録曲"YOUNG WISE MEN"をピックアップしたミツメが、実に彼ららしいちょっと気だるくも爽やかな3分間ポップスを披露。シンプルなアレンジだけに、芯となる楽曲の素晴らしさも再発見される好カバーです!対するAA面のスカートは、'99年発表の『Parakeet & Ghost』に収録された「月の足跡が枯れた麦に沈み」に挑戦です。原曲の繊細かつ美しいソングライティングを見事に継承し、アコースティックな弾き語りから、徐々に色彩を加えて華やかに展開、高揚していく圧巻のポップ職人っぷり。発起人の面目躍如の大仕事です!


カーネーション トリビュート EP2 
EDO RIVER
うどん兄弟 WITH カメラ=万年筆/曽我部恵一 

JS7S069.jpg

発売日:2014年4月上旬予定
レーベル:なりすレコード/JET SET
価格:1,389円(税抜)

【収録曲】
A:うどん兄弟 with カメラ=万年筆 / Edo River
AA:曽我部恵一 / Edo River

中学生アイドルうどん兄弟と曽我部恵一がカーネーションの同一曲をカバーした、2014年ならではの衝撃カルチャーミックス盤!

カーネーションのトリビュート企画盤『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』から、7インチの2タイトル同時リリースが決定。こちらはグラウンドビート期のアーバン・ソウル・ポップ超名曲を、双方が持ち味たっぷりにカバーした"Edo River"編です!

ロック・バンド、カーネーションの結成30周年を記念して、かねてから敬愛を表明してきた澤部渡(スカート)と佐藤優介(カメラ=万年筆)の2人が発起人となり制作したトリビュート盤が『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』です。同CDからアナログ・カットとなった本作は、両面ともに"Edo River"のカバーを収録。セールス的にも成功を収めた'94年のアルバム『Edo River』収録のオリジナルは、ダンサブルな打ち込みビートとメロウなソングライティングの邂逅した名曲中の名曲。いやがおうにも期待が高まりますが、まずAサイドでは、アイドル・ユニットANNA☆Sから派生した中学生ラップ・ユニットうどん兄弟が、カメラ=万年筆をバックに従えたシンセ・ディスコ・ポップ・バージョンを披露。驚くほどキャッチーかつ洒落た出来栄えで応えてくれます!そしてAAサイドは、曽我部恵一による陽だまりのリラクシン・アコースティック・ブレイクビーツ・ポップで、自身の最新曲「汚染水」にも通じる10年代ムードの投影された流石のセンス!脱帽です。

 カーネーション CARNATION

Monthly Archives