2015年8月

カーネーション2005年の大阪公演「御堂筋横断」@バナナホール公演配信スタート!

カーネーション2005年の大阪公演「御堂筋横断」@バナナホール公演配信スタート!

2005年、カーネーションの3人が事務所設立。新体制後、初の大阪ワンマン公演「御堂筋横断」は、彼らのホームであった大阪バナナホール(現umeda AKASO)にメインステージとサブステージを設置し3部構成で披露。現在でもファンの間で語り継がれる伝説的な公演の記録である。

LIVE CARNATION

Midosuji_jkt.jpg
 
【キャンペーン期間/価格】
2015年8月31日(月) 12:00正午 ~ 2015年9月4日(金)12:00正午まで
MP3版: 1,200円 ,FLAC/Apple Lossless版: 1,600円

正規価格 MP3版1,600円 FLAC/Apple Lossless版2,000円

『御堂筋横断』
2005年11月13日 (日)
会場:大阪バナナホール

CARNATION
直枝政広:Vocal,Guitar
大田譲:Bass, Chorus
矢部浩志:Drums

Mastered by Masahiro Naoe

====================
「御堂筋横断」直枝政広

 「御堂筋横断」は結成22年目の2005年11月13日の大阪バナナホールでの記録である。九段会館公演は前年の暮れ。つまりこれはHurricane設立前夜。avexから離れると同時に立ち上げたHurricaneという会社は最初から最後まで波乱続きだったのだが、そんな中でもアルバム『Wild Fantasy』(2006)やライヴ『Rock Love』(2006)など節目となる強い作品やライヴをいくつかモノにしたし、成功させている。この頃はまだマネージメントはSMAだった。
 2001年頃にトリオとなってからは精神的なプレシャーが長く続いたが、発表する音楽は常に意欲的で、『Living  / Loving』や『Super Zoo!』のスタジオ・アルバムの手応えがあったからこそ、シンプルな編成でも激しいライヴが成り立ったし、そこで培ったグルーヴ感も着実に進化していった時期だ。翌年7月に発表される『Wild Fantasy』へ着地するにはまだ時間があるが、この日は、物作りに還ろうとする意思と、その舞台で燃えつきようとするドライヴ感が渾然一体となり、プレイのデリケートな息遣いが手にとる様にわかるいいライヴになった。
 フレキシブルにゲストを迎えてきたし、もはやバンドはトリオという形態に強くこだわる必要はないだろうという思いがあった。音像もラウドに押し切るだけではなく、タイトな表現を探り始めた。だからアンプはマーシャルからVOX-AC30、そしてデラリバへ移行し、ギターもストラトからテレキャスへと自然と変わっていった。矢部浩志のスティール・ギターをフィーチャーしたアコースティックな編成もいつかその見せ方のフックになっていった。
 この『御堂筋横断』はトリオ編成。翌月には渋谷AX公演が控えていたが、それとは内容が大きく異なり、そのタイトル名の通り、大阪限定のイヴェントとなった。MCで「ローリング・ストーンズの東京ドーム公演をみて影響を受けた(笑)」と語っているが、会場の真ん中にセカンド・ステージを作り、アコースティック編成の見せ場を演出。曲ごとに立ち位置を変えて演奏をした。お客さんに囲まれながら歌う感触や、ホールの響きがとても良かったこともあり、この日のステージは過去の数あるライヴの中でも特に印象に残るライヴとなった。
 カーネーションはたったの3人なのにその音楽性は狭まるどころか、無謀ともいえるアイデアやアプローチを重ねたわけだが、そこにえも言われぬ独特な濃厚さが生まれていった。不自由な編成でのライヴをどうやって面白く見せるのかを考え、きっぱりと実演し得たのがこの『御堂筋横断』であり、その手応えは大きかった。
 まずはここでの新曲、その充実した演奏が聴きものだ。10年ぶりに発掘されたこの音源の中でも「ルネッサンス」と「Soul Power」のレアな響きには自分でも不意打ちをくらったし、隙なく練り上げられたグルーヴには驚いた。「Lady Lemonade」「獣たち」「Paradise Express」などもすでに十分仕上がっているし、もちろんラウドな作品群も、セカンド・ステージでのスペイシーなアコースティックな響きも、あの今は亡きバナナホールでしかあり得ないものだった。
 2000年代の仕事を俯瞰する選曲、そして意欲的かつ異様なバンド・サウンド、静寂と轟音の両極のテンションを持つフレキシブルな演奏を自信を持ってお届けする。どうぞじっくりとたっぷりとお楽しみください。


01. Lady Lemonade
02. LEMON CREME
03. MC#1
04. ルネッサンス
05. 気楽にやろうぜ
06. やるせなく果てしなく
07. 愚か者、走る
08. 獣たち
09. シケイロスのように
10. ANGEL
11. MC#2
12. Lovers & Sisters
13. サンセット・サンセット
14. 市民プール
15. 魚藍坂横断
16. マイ・フェイヴァリット・ボート
17. SOUL POWER
18. It's a Beautiful Day
19. Super Zoo!
20. Garden City Life
21. Runnin' Wild
22. PARADISE EXPRESS
23. スペードのエース
24. ぼうふら漂流族
25. あの日どこかで
26. MC#3
27. おそろいのお気に入り
28. 夜の煙突

8/30直枝政広 広島ソロライヴ&8/31 アナログばか一代山口編 出演決定!

直枝政広、初の広島ソロライヴ&山口にてアナログばか出演決定!

直枝政広 
「ALONE IN HIROSHIMA」
2015年8月30日(日)
会場:広島 中電前カレーの店nandi
広島県広島市中区小町6-20

開場:18:00 開演:19:00
前売:4,000円 

前売ご予約
・carnation-web先行予約
7月19日(日)13:00~8月10日(月)23:59まで
専用フォームにて受付開始(締切ました)

お店のご予約は8/13 11:00〜開始いたします。
【予約】
nandi(ナンディ)
TEL:082-249-4511
(11:00-22:00 月曜定休、木曜は17時まで)
MAIL:norenreserve★gmail.com
(★を@に変えて送信して下さい)     

件名「8/30 NAOE NANDI」
としてお名前、人数、連絡先と共にお申し込みください。お店の方に直接御予約いただいても結構です。

(問)nandi TEL:082-249-4511 supported by norenmuzic

---------------------------------------------
「アナログばか一代 (山口編)」

噂のイベントがついに、山口初登場!
「アナログばか一代」は、音楽評論家である湯浅学さんが所蔵するレコードを大きな良い音で聴くイベントです。湯浅さんと樋口さんの解説を交えながら、濃密な時間をお過ごしください。

2015年8月31日(月)
会場:FRANK(山口県山口市道場門前2-4-19 2F)
開場19:00 19:30スタート

入場料(予約):2000円(1ドリンク付き)
*当日券:2500円

出演:湯浅学(音楽評論家・湯浅湾)、樋口泰人(映画評論家・音楽評論家・boid主宰)
ゲスト:直枝政広(ミュージシャン、音楽プロデューサー)

メール予約:yoshika_m★icloud.com(★を@に変えて送信してください)
お名前・ご予約人数・ご連絡先を記載の上、ご予約下さい

制作:boid
主催/問い合わせ:ヨシカム yoshika_m@icloud.com
公益財団法人山口市文化振興財団助成事業

『a Beautiful Day』再現ライヴAmazon限定ライヴ盤発売!

2015年8月1日、カーネーションが、名作『a Beautiful Day』の発売20周年を記念した再現ライブを開催。スペシャル・ゲストとしてバンドの旧メンバーでもある矢部浩志、鳥羽修や、近年カーネーションのサポートメンバーとしても活躍するカメラ=万年筆の佐藤優介に加え、『a Beautiful Day』リリース当時のライヴメンバーであった鈴木桃子、ZOOCO、ロベルト小山らも出演。貴重なライブを収録したCD盤となる。

『Carnation Billboard Live Tour 2015 [LIVE DIRECT] 
"a Beautiful Day" 20th Anniversary Live』
LIVEDIRECT_jkt.jpg

ご購入はこちら

1. Happy Time
2. 市民プール
3. It's A Beautiful Day
4. 未来の恋人たち
5. 車の上のホーリー・キャット
6. ハイウェイ・ソング
7. VIVA !
8. Hey Mama
9. GLORY
10. 摩天楼に雪が降る
11. 世界の果てまでつれてってよ
12. Party [Bonus Track]
13. Edo River [Bonus Track]


直枝政広出演『ダージリンの日 - Tea For Three @新世界 Vol.19 -』

GOWEST STORE PRESENTS
『ダージリンの日
- Tea For Three @新世界 Vol.19 -』
2015年8月21日(金)
会場:西麻布音楽実験室新世界

出演:ダージリン(Dr.kyOn:Keyboards etc、佐橋佳幸:Guitars etc)
ゲスト:直枝政広(カーネーション)

開場19:00 開演20:00
予約 4,000円 当日4,500円 (リンク代別)

予約・問合せ:音楽実験室新世界
メール:info@shinsekai9.jp
TEL:03-5772-6767

"a Beautiful Day" 20th Anniversary Merchandise

カーネーション『a Beautiful Day』発売20周年記念アイテム、この機会にぜひ入手してください!

CARNATION "a Beautiful Day" 20th Anniversary Edition
7インチレコード+24PフルカラーパンフレットCarnation_20th_jkt_web.jpg
2,700円(税込) 税抜価格2,500円
CSRD-3

7インチレコード
SIDE A :It's a Beautiful Day
SIDE B :市民プール
音源はアルバム収録のフル・ヴァージョン!(33 1/3 RPM)

アルバム"a Beautiful Day"から2曲をカットした7インチアナログ盤付きの20周年記念パンフレット!生産限定の貴重盤。当時の貴重な資料に加え、直枝政広によるセルフ・ライナー・ノーツ、大田譲のインタビュー、安田謙一さんによる原稿、当時の写真の未公開ショットなど" a Beautiful Day"20周年にまつわるいろいろが掲載されたフルカラー24Pパンフレット。限定アイテムですので、是非手に入れてください。...dedicated to Masayuki Kawakatsu.

本商品はCARNATION Online Shopでも予約受付致します。
ご予約ご希望の方はこちらをご覧下さい。


『a Beautiful Day』×レコスケ コラボTシャツ
シングル「ジェイソン」のジャケットでもおなじみの本秀康さんによる人気キャラ、レコスケくんと『a Beautiful Day』のコラボ!!

white_web.jpg
Price:¥3,000 
Size:S, M, L, XL 
Body:White 
Print:Black

女性用ドルマンスリーブ
Price:¥3,500
Size:Girls-M
Body:White 
Print:Black 



green_web.jpg
Price:¥3,000 
Size:S, M, L, XL 
Body:Vintage Heather Green
Print:Green

※都合により、ネイビーがグレーのTシャツに変更となりました。

Price:¥3,000
Size:S, M, L, XL 
Body:Gray
Print:White


■イラスト見本

beautifulday-recosuke.jpg 

 カーネーション CARNATION

Monthly Archives