2022年4月

直枝政広出演:INO hidefumi THE SESSION vol.8 featuring 直枝政広

INO hidefumiさんの配信ライブシリーズに直枝政広が出演いたします!

INO hidefumi THE SESSION vol.8 featuring 直枝政広 0421.png
開催日時:2022年4月21日 (木) 20:00時~
(演奏は1時間強を予定。アーカイブは2022年4月28日23時まで視聴可能)
ストリーミング視聴券:2,200円
Tシャツ付ストリーミング視聴券:5,500円


視聴券はこちらからどうぞ!

フェンダーローズの名手として知られるキーボーディストINO hidefumi(猪野秀史)がホストとなり、御茶ノ水 RITTOR BASEから行う配信ライブシリーズ="INO hidefumi THE SESSION"。ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、鈴木茂、ゴンドウトモヒコ、高野寛、藤原ヒロシ、曽我部恵一、角銅真実に続き、今回はカーネーションの直枝政広を招き4月21日に開催します!
昨年リリースされたカーネーション通算18枚目のオリジナル・アルバム『Turntable Overture』にINOがキーボーディストとして参加。リリース・ツアーのファイナルとなった東京公演にもゲスト出演し、スリリングなセッションを繰り広げました。それに手応えを感じた2人が、あらためてガッツリとセッションをしましょう!ということで企画されたのが今回のライブです。それぞれの持ち曲や意外なカバー曲を、定評あるRITTOR BASEの映像・音響システムを生かした極上のストリーミング配信でお届けします。
もちろん、毎回好評のコラボTシャツも用意しています。視聴券とセットのお得な価格設定となっていますので、ぜひお求めください!

【Tシャツデザイン】
session8_t.jpg design0421.jpg


緊急開催 アナログばか一代「おい、青山聴いてるか?!」

緊急開催 アナログばか一代「おい、青山聴いてるか?!」
2022年4月18日(月)

開場 18:30 / 開演 19:00
料金:¥2,000(別途ドリンク代 ¥600)
予約:ニュー風知空知予約フォーム

登壇者:
湯浅学
樋口泰人
直枝政広(カーネーション)
 
アナログばか一代の常連でもあった青山真治さんが3月21日に亡くなられました。撮影などがない限りいつも当たり前のように現れて、にぎやかな反応で我々を楽しませてくれました。その青山さんを偲んで、年上のおっさんばか3人が青山さんに聴かせたいレコード、青山作品で流れレコードなどを持ち寄っていつものように無駄話をします。肉体を失ってもまだそのあたりを漂っているはずの青山さんと一緒にそれらを楽しむひとときです。

『ベルリン・天使の歌』のなかで元天使のピーター・フォークがはっきりとは見えないけれどもそこにいるはずの天使に向かって握手の手を差し出します。そのときピーター・フォークは「カンパニエーロ!」と、見えない天使に向かって声をかけました。そんな感じ。カンパニエーロ、またどこかで会おうと、みんなで声をかけられたらと思っています。

Monthly Archives