直枝政太郎 『東京ゴジラ』リリース決定!

KERA、30年越しの悲願!ナゴムレコード再始動第2弾は直枝政太郎(カーネーション)が1982年に制作し配布した自主カセット・テープ『東京ゴジラ』のCD化。カーネーション12月東名阪ツアーにて先行発売!

tokyogozzila_H1_web.jpg
直枝政太郎 『東京ゴジラ』
品番:CDSOL-1544
価格:2,500円(税込)/2,381円(税抜)
発売日:2013年12月18日
発売・販売:ウルトラ・ヴァイヴ 

 カーネーション結成前夜、本作のテープを聴いたKERAがナゴムでの5枚組ソノシートという形態でのリリースを熱望したが、諸事情によりお蔵入りとなっていたもの。オリジナルは11曲収録。もちろん全曲初CD化になるこの幻のアルバムは、主に直枝政太郎によるホームメイドな一人多重録音作品で、若き日の妄想と創意工夫に溢れたテープ操作が絡み合って生まれたストレンジなポップ・ソング集。耳鼻咽喉科時代の代表曲だった「シェイプアップの秘密」や「乙女の化学」、初期カーネーションのレパートリーにもなった隠れた人気曲「オレンジ・ボーイ」、KERAのフェイヴァリット曲である「僕の弱点」などを核にした遊び心満載の本編に加え、84年ソロ・デビュー(V.A.『陽気な若き博物館員たち』)への布石となったもう一つの幻のミニ・アルバム『ポラーノ』(「運河の兵隊」オリジナル・バージョンを含む)と、多数の発掘マテリアルを追加したレアな楽曲22曲を収録。80年代初頭の特異な自宅録音作品だが、その夢想をふりまく創造性とオリジナリティは今もなお新鮮な驚きに満ち、輝いている。
 直枝本人の監修によるオリジナル・マスターを使用した最新デジタル・リマスタリング。ジャケットには、オリジナル・カセットと同じく、かとうゆめこによるイラストを使用。ブックレットには直枝本人執筆の楽曲解説、KERA寄稿文、湯浅学の解説を掲載。

【収録曲】
01. 海とカバンとダイナマイト
02. 鳥
03. オレンジ・ボーイ
04. 乙女の化学
05. シェイプアップの秘密
06. 僕の弱点
07. 忘れることがステキ
08. 遊園地でバーベキュー
09. 怪人バブル・ミートの復讐
10. サルヴェージ
11. 東京ゴジラ

ボーナス・トラック
12. 月世界紳士(Home Demo)
13. バカ・ギター
14. バカ・オーケストラ
15. キャベツ(Home Demo)
16. 忘れることがステキ(Take4)
17. ポラーノ
18. ジャンボリー
19. 運河の兵隊(Original Version)
20. プラネタリウム
21. 鐘が鳴る 
22. 鉄

 カーネーション CARNATION

Monthly Archives